さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年06月18日

『かかと』

多江さんの初エッセイ本。

いろいろ買ったものや買うものがあり、図書館で借りてしまったのですが、やっぱり買おうと思いました。

自然体過ぎて愛おしい。

こんなにきれいなのにこんなにコンプレックスがたくさん。

でも、役者としてもそういう苦労はしてきたんだろうな、というのはわかるので、ものすごく、

友達と話をしているような、そんな気持ちになる本です。

ポストペットの話は笑いました。確かに宝箱に「井戸」と「ビデオテープ」ありました。

でも笑い事じゃなかったようで。。。



はあ~「東京島」も旭川でやらないしface11
そうだ、「シーサイドモーテル」も札幌まで観に行ったのに、感想書いてない。
山田が最高でした!
週末は「大洗にも星はふるなり」観るんだ。


職場はお菓子の面において、無法地帯です。
相棒と、「治安が悪いよね」と話していました。

一人ずつに配られたお菓子でも、机の上に置いておくといつの間にかなくなるので、食べたいお菓子は自分の引き出しに確保していたのですが、なかなか食べる機会が無くたまっており、
今日ついに
「お、いいもの持ってんじゃ~ん」
と、
根こそぎ
持っていかれましたface09

ハイエナicon42


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(木村多江さん)の記事画像
東京新聞広告
『ぐるりのこと。』PR週間
『ぐるりのこと。』
その時私はKYだった
観たい観たーい
『台湾瞬色』
同じカテゴリー(木村多江さん)の記事
 東京新聞広告 (2008-06-27 23:44)
 『ぐるりのこと。』PR週間 (2008-06-25 07:50)
 『ぐるりのこと。』 (2008-06-21 16:33)
 その時私はKYだった (2008-06-04 14:59)
 観たい観たーい (2008-06-03 23:13)
 ああ… (2007-12-22 21:12)

この記事へのコメント
『かかと』、多江さんの人柄がよくでていて、いいですよね(^-^)。大切に大切に読みました。
Posted by まさあき at 2010年06月18日 22:22
>まさあき様

 HPのような、選び抜かれたきれいな文章が並んでいるのかと思っていたので、意外でした。良い本ですね。
 あっという間に読んでしまって・・・でも手元においてことある毎に開きたいです。
Posted by ももふみ at 2010年06月18日 22:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『かかと』
    コメント(2)