さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年06月02日

待ちわびて

いつものコンペ提出後

1~2週間はとにかく映画DVDなどを観まくり、

3週間目から不安になり、

4週間目はボツ連絡の心構えをする

とこんな感じなのですが、

今回初めて連載のコンペに提出し、

2ヶ月待ちました。

後半1ヶ月は憂鬱すぎて、消耗しました。

今回「雑誌にあわない」と言われたら他に行き場を探した方がよいだろうという感じだったので、
「ボツだから担当氏は連絡したくないんだ」と思うのはいつものことなのですが、敢えて自分から確認する気もなかなか湧かず・・・。

決まってはいないですが可能性はありそうなので、またチャージして追加の話を作り始めます。

本当に精神的に疲れました。

今後の人生本当にどうしようかとずっと考えていました。

お父も病に倒れたし退職したら無収入だし私も少しは家に貢献したい・・・

先生・・・になるとしたら漫画は諦める道だけど、「漫画家諦めて先生になった」なんて子どもたちに失礼だし絶対言いたくないし。
それ以前に採用試験勉に受からないなあ。
いやそもそも年齢制限は・・・?とか 延々。

それにしても漫画に費やす時間を少し増やしたくて週4日の仕事にしたのにどうするんだこの時間をとか、
日々の仕事はお花の苗の荷下ろしなど肉体労働もしたり、おじちゃんに「漫画なんて描いてる場合じゃねえ、農家の嫁に行け」と説教されたり(?)
朝7時半から夜11時過ぎまで労働の記録ができたり、

思えばこんなにネームも原稿も何もやっていないのは、16才の投稿時代から初めて?の気がします。多分。

だから諦める諦めない真剣に考えても、ある意味しょうがないんですよね。
私には生活習慣になってしまっていて、
載る載らないの話ではなく、作り続けることが習慣になっちゃって。
天職ではないと思っています。才能などもないし。
じゃあ、なんなんでしょうね。
よくわからないけど

もうちょっと、がんばります。

お父に「履歴書のプロだな」と言われながら。

結局お父は胃を3分の2も切ったのに食欲には何の影響も及ぼさず、毎朝お母と早朝テニスをし、
仕事も定年まで休職扱いという温情。
38年ほとんど有給を取ったこともないような生活だったのでそれくらいあっても良いじゃないかと思っても、このご時勢ですからね。


待っている間に独眼流政宗を見終わり、SATCをシーズン1から5まで観、竜馬がゆく、国盗り物語燃えよ剣。
今日チャングムも終わりました。

ああしかし母ちゃんは疲れたよ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(お仕事/漫画)の記事画像
プロジェクト311-震災寄付作品集-第2弾
日本棋院1Fに
東京~
パーティ
描いてます
やっと眠れた…
同じカテゴリー(お仕事/漫画)の記事
 プロジェクト311-震災寄付作品集-第2弾 (2011-04-11 22:58)
 「プロジェクト311-震災寄付作品集-」 (2011-03-23 22:48)
 東京都の青少年育成条例について (2010-12-10 23:32)
 翻弄されるのは (2009-10-09 16:17)
 待ちの時間 (2009-09-14 23:17)
 日本棋院1Fに (2009-08-22 11:25)

この記事へのコメント
しばらく更新ないなあと思っていたら、一仕事終えたところだったんだね。まずはお疲れさん。

いろいろ思いわずらっているようだけど、続けてほしいというのが私の願望でありまして、続けているうちにまた先が見えるんじゃないかと思うわけであるのです。
でもやっぱりいろいろ考えてしまう年頃だよね。

少しのんびりしていい気を取り込んでがんばろうね!
私もガンバルンバするよ!
Posted by ちま at 2010年06月07日 18:25
>ちまめん

ありがとう。そっちはどうだい~。
悩むのは今に始まったことではないんだけど、いやもう本当に無理かも・・・と思うとその後にどうにかなるというのを繰り返してきたよ。
バイオグラフはかなり低めだけどね。
そうやって繰り返してずっとやって行くのかね~
24で状況した時には25才までかな、なんて今思うと笑っちゃうようなことを思っていたしね。
10年後も同じこと言ってそうで怖い(笑)

旭川ハーフマラソンに千葉ちゃんが来るね~。
今年はこれかな。
Posted by ももふみ at 2010年06月09日 18:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
待ちわびて
    コメント(2)