さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年04月29日

読書月間

読書がはかどっていますface01

武士道3部作を一気に読み、大変面白かった!続けて鹿男を読んだらはからずも剣道つながりとなりました。

プリンセストヨトミより鹿男が好きかなあ~。
万歩計(万城目さんのエッセイ)を読んだときに、大阪の本屋さんで「鴨川ホルモーに”3分の1は我慢、後は一気に行けます”」というPOPが着いていたという話があるのですが、プリンセスでは、「なるほど」と思いました。
3分の1くらい読んだところで「は!?」となるんですよね。。。
あんまり読書家じゃないので、全作制覇しようと思う作家さんができるのは嬉しい限りです。
はかどるうちに一気にたくさん読もうと思います。


昨日は脱出ゲーム『DERO』を楽しみました。
ヒナちゃんの頭のキレがすごくて、使ったことないけど「村神様~~!!」と思ってしまいました。
あれはハラハラしますね~。


サモハンの烏龍茶のCMが嬉しくてたまりません。
あの香港映画の音楽って、もはやDNAに刻み込まれているような気がします。

腹が立つほど寒いですね。風邪など、気をつけましょう。
最近は多分花粉症で頭痛がするのが厄介です。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(本/漫画)の記事画像
『天地明察』
秋田の図書館
『邪眼は月輪(がちりん)に飛ぶ』/藤田和日郎
ラオウの葬儀
フラワーオブライフのパウンドケーキ
猪木づくし
同じカテゴリー(本/漫画)の記事
 不死身屋の花音ちゃん (2010-08-21 13:39)
 ことば (2010-06-03 20:05)
 『天地明察』 (2010-04-23 19:00)
 秋田の図書館 (2009-10-13 13:48)
 81 (2009-05-28 20:49)
 『大地の子』 (2008-05-25 21:09)

この記事へのコメント
武士道シリーズ、三部作全部読まれたのですね。羨ましいです。
僕はまだシックスティーンだけです。セブンティーン、エイティーンは文庫になるのをひたすら待つつもりでしたが、待ちきれないので、図書館にあったら借りちゃおうと思っているところです(^-^)。
面白いですよね、誉田哲也。『武士道シックスティーン』『ガール・ミーツ・ガール』『春を嫌いになった理由』と立て続けに読んでます。誉田哲也の警察物やホラー物は、刃物で体を切り刻む場面がやたら多くて、人によってはお勧めしにくいときもありますが、青春物は手放しで誰にでもお勧めできますよね。
『武士道シックスティーン』は映画も早く観たいのですが、岡山での公開は6月なので、もうしばらくの辛抱です。
Posted by まさあき at 2010年05月01日 22:25
>まさあき様
 シックスティーンを読み終わったとき、この二人をまだ読んでいたい~とすごく思いました。
 誉田氏の「初めての人が死なない物語」のように書いてあって他の作品は一体どんななのだとちょっと驚きましたが、これは本当にさわやかですよね。
 こちらでは図書館ですぐ借りることができて幸運でした。
 何年も(!)あまり本を読んでいなかった分を一気に取り戻そうとしています。
 GW、ゆっくり楽しくお過ごしください♪
Posted by ももふみ at 2010年05月01日 22:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
読書月間
    コメント(2)