さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年03月17日

どっと一息

お父の手術が無事に終わりました。

ICUにいる姿はさすがにショックで、手術前は「その憎たらしい口縫ってもらえばいいのに」なんて言っていましたが、お母と「憎たらしい方がマシだね」と話していました。

本人は、麻酔が効いてからの記憶がないので、目が覚めるまでが一瞬に感じたようで、手術中に麻酔が切れて目が覚めたのかとぎょっとしたそうです。そりゃ怖いだろう。

先生から「切り取った部位を見せて説明があるんだってよ」とお母が言うので、「それ、知ってる」と言うと、「あんた大丈夫かい」「いやキツイと思う。吐いたらごめん」なんて話をしていてビクビク臨んだのですが、意外と大丈夫でした。
医療系の変人(?)妹からは「写メール取って送って」というアホな要求がありましたが・・・。無理です。

あとはしっかり回復してくれればicon21

とにかく、どっかりと疲れたのでした。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(健康・医療・メンタル)の記事画像
マウスピース
同じカテゴリー(健康・医療・メンタル)の記事
 耳管開放症 (2010-10-22 20:54)
 痩せます (2010-10-14 18:27)
 この頃 (2009-05-18 08:30)
 行きましょう (2008-06-01 09:28)
 5月ですね (2008-05-01 10:57)
 お豆腐… (2008-03-01 20:19)

この記事へのコメント
まずは一安心だね。

この文読んでて、うちのおとう、おかあが入院したらどうしようと本気で考えて泣けてきちゃったよ。(二人ともぴんぴんしてるけど・・)

ふーみんもゆっくり休んでちょ!
Posted by ちまめ at 2010年03月18日 16:41
>ちまめん

 少しホームシック?
 いつまでも元気でいて欲しいけど、年は取るからね。
 お父さんお母さんにこまめに連絡してね!
 あとは早く帰って来~い。
 
Posted by ももふみ at 2010年03月18日 18:24
ご無沙汰してます。
お父様、無事手術を終えられて、何よりですね(^^)

家族の心境、わかる気がします。
うちの旦那様が2年前に手術した時には学校から駆け付けた娘が
ICUの中の顔色悪い父を見て半べそになってました。
普段は私も娘も言いたい放題で、ケンカもしますが・・・
あんな様子をみてしまうと・・・
「早くケンカ出来るくらい元気になってくれ~」と本気で思いました(^^;)

お父様の快復を秋田からお祈りしています!
家族も、自分が体調を崩さないようにしてくださいね。
Posted by tengen55 at 2010年03月18日 19:13
>tengen55様

 ご無沙汰しております。ご心配、本当にありがとうございます。
 いただいたパワーストーン、父も大事に持っています。
  
 ブログは拝見していました~。活発なPIKAGOの活動の様子を羨ましく拝見しています。旭川でもあればなあ~と。
 また一緒に碁を打ちたいです!
 
 父も碁ができればなあと何度か勧めてみましたが、まったく無理そうです。
 もはや人にものを教わることが不可能なので・・・。
 
 tengen家皆様も穏やかに体調保たれますように!
Posted by ももふみ at 2010年03月19日 07:10
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
どっと一息
    コメント(4)