さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2008年05月25日

『大地の子』

今日は朝8時から『大地の子』を読んでいます。
文庫の一、二終わりました。
『沈まぬ太陽』もそうだったのですが、主人公のビジュアルイメージが沢木耕太郎さんになってしまいます。
すごくぴったり来るので…。
本も映画、その他何でも”時”がありますよね。
以前「白い巨塔」から山崎豊子さんにはまった時は、大地の子、読めなかったんです。
もともと歴史への興味がほんっとうに足りなくて。
けど今は読む”時”で、まだ途中ですが、もっとも思い入れ強いものになるような気がしています。

お昼には読書を一時中断し、月曜日に撤去された自転車を引き取りに。
4,000円かかるんですよー。自業自得ですが。これまで撤去されなかったのはただの偶然です。
有料の自転車預け所が最近できたので、ちゃんと利用したいと思います。
最寄駅にさしかかった時にざーーーっと雨が降ってきて、そのままひょっと止めて行ってしまいました。


昨日買ってきたお菓子が一瞬でなくなりました。
餡子が実はそこまで好きというわけではないのですが、菜の花のお菓子はとにかく餡子が美味しい!!

最近、人に本や映画を勧める時にも勧められる時にも”絶賛し過ぎない”ようお互い気をつけるようにしています。
「月のうさぎ」が絶品!!と聞いて望んだのですが、最初に試食した「あづき月福(水羊羹)」「箱根のお月様」「月の寅さん」
買って食べた「どらやき 小田原うさぎ」と、どれもこれも絶品で、月のうさぎが抜きん出ている、とは思わなかったので。
けど、前情報なく「月のうさぎ」を最初に食べたら、それはもう絶品ですよ。絶品。

儚い…。全種類食べたいです…。小冊子見てはうっとりしています。HP見てもうっとりしますよ。
「小田原うさぎ」は真ん中にバターの固まりが入ったどらやきなのですが、これもまたたまりませんでしたーーー。
「箱根のお月様」も最強の温泉饅頭icon06

う~ん。忘れられないface10


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(本/漫画)の記事画像
『天地明察』
秋田の図書館
『邪眼は月輪(がちりん)に飛ぶ』/藤田和日郎
ラオウの葬儀
フラワーオブライフのパウンドケーキ
猪木づくし
同じカテゴリー(本/漫画)の記事
 不死身屋の花音ちゃん (2010-08-21 13:39)
 ことば (2010-06-03 20:05)
 読書月間 (2010-04-29 09:48)
 『天地明察』 (2010-04-23 19:00)
 秋田の図書館 (2009-10-13 13:48)
 81 (2009-05-28 20:49)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『大地の子』
    コメント(0)