さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


モモレンジャーのやや貧日記 › 坂口拓 › 『ビー・バップ・ハイスクール』

2008年03月29日

『ビー・バップ・ハイスクール』

これは、放送時に観ていました。結構記憶に残っています。
が、その時のインパクトは拓さんの山田敏光ではなく、「性の暴走族」前川新吾と菊永だった~。
相変わらず、好き。
主役の二人は線が細いナー。
陣内さんも素敵です。蔵之介さんは結構悪役やりますよねー。
本上まなみさんのフミエ先生に一人喜んでいました。蔵之介さんに「フミエ」と呼ばれたicon06(←アホ)
山田優さんもいい~。

拓さんは、大将はやはりちょろっと出て、それでいいです。
イっちゃてる目をしたら本当にアナザーワールドで怖いですよーicon06
男塾で拓さんの目を見て、ジョーズみたい、と思いました。
穏やかであるほど、怖い、というか、澄んでいるけど、目の奥の奥がが座っているというか…。
ラストのターザンのような拓さん登場シーンに笑ってしまいましたが、あんなラリアートじゃやられないよ…。
ラストの石原さとみさんのラリアートの方がすごかった(笑)
あれは吹っ飛び方がすごいんですね。
テルの怪我した右手のみを執拗に攻撃する様は見るだに不快な卑小な攻撃ですね。


これは結構飽きずに何回も観てるかもしれません。山田素敵だ…icon06
仲村トオルさんと清水宏次朗さんの元祖を実は観たことがなくて…そちらも観たい。ミポリンが本当に素敵でしたねーicon12
けどこれのおかげで「なかまぁ、くぁとう~~~~」と、呼ばれたような…。


ヤン○ーと言えば(み)です。
花粉症でマスクをしてもヤン○ー。
防災訓練でヘルメットを被っても、単車2ケツですか?という感じになり、かわゆいです。


金子統昭さんって、RIZEのドラマーなんですね!
既に2回観たけどもう一回むちゃ∞ブリ!コラボ特集を観よう。
観るたびに原哲夫先生に「ちょっとケンシロウ描いてもらっていいですか」というたっちょんに動揺する。
ちょ、ちょっと待ってくれ~~~~。そんなさらっと言わないで~~~~と止めたくなる(笑)

それから倉田先生の「ギザカワユス~~~」の後ろで正座してる弟子達が下を向いて肩を震わせて笑っている様が可笑しくてたまりません。

『カンフーくん』『少林少女』と、映画がカンフーづいてますね!
気になる…。
『少林少女』には仲村トオルさんが出てるのかー。
とてもカッコよかった『ジェネックス・コップ』の悪役が観たくなりました。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(坂口拓)の記事画像
『極道兵器』
男だな…
邪悪慈
めずらしいこと
『てばなとめいたんてい』
『魁!!男塾』
同じカテゴリー(坂口拓)の記事
 『極道兵器』 (2011-03-01 23:15)
 『本日も晴れ。異常なし』 (2009-02-03 09:26)
 今夜はSHINOBIを (2008-11-14 18:11)
 『乙女のパンチ』 (2008-06-19 20:18)
 男だな… (2008-05-22 21:44)
 これからひたすら男塾 (2008-05-18 19:09)

Posted by ももふみ at 00:29│Comments(0)坂口拓
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『ビー・バップ・ハイスクール』
    コメント(0)