さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


モモレンジャーのやや貧日記 › 音楽/ライヴ › 石井竜也 オーケストラコンサート

2007年04月08日

石井竜也 オーケストラコンサート

今日は石井さんのコンサートに行ってきました。(あれ、もう昨日だ)
すみだトリフォニーホール。初日ということです。

完全にオーケストラコンサート形態で、手拍子やスタンディングも一切なし。
さらにドレスコードです。

ポルノとの客層、雰囲気の違いもなかなか楽しく。
皆さんドレスコードもドレスコード、舞踏会に行くのか??という方多数。
衣装を見ているだけでも楽しかった。

しかもグッズがまた凄い。
平均2万円の石井さんデザインのアクセサリーやもっと高いオブジェなど。
そんなものを一気に買ってしまうような客層です。
(み)も数点買う気満々。しかしペンダントが一瞬で売り切れ。恐ろしや。

さて、アルバム『日時計』が4月4日に発売だったので、予習はHPで数曲視聴しただけ。
それでもセットリストが作れそうなのはステージに曲名が映し出されたからで、これはありがたかった!
以下、どこまで覚えているかわからないセットリストです。









ステージには石井さん作のオブジェが配置され、幻想的な雰囲気に。

1.君に戻ろう
2.瞳の理由

ここから既に怪しい。。。また誰かの見せてもらって正しく更新します。。。
3.再会
4.出逢い

5.始めてみよう
6.紺碧の街

15分間の休憩

7.古都
8.手紙
9.桜の道

10.言葉にしないで
11.雲
12.遠い出来事(最後の曲と言われて驚きました。え?もう?って…)

そして石井さん、格好良く歌い上げておいて、なんと退場時にセットに突っかかってよろめく。
最高にいいところなのに笑いが……(;_;)


アンコール
13.緑の山(植樹祭というもので両陛下の前で歌ったとのことです)
14.鳥の視点(インスト)

それにしても美声。

そしてトークがどうしたって面白い。

オーケストラ編曲&ピアノの光田さんという方がなんだか凄かった!

常にピーヒュルピチチチという鳥のさえずる声が聞こえ、時計のカチカチという音が曲の合間に響き、オールバラードで心地いい歌声。
第一部後半で、まどろんでしまいました。
もちこたえるのに必死だったのは私だけではないようで。

最高の子守唄でした。。。

休憩があるのに2時間少々で終ったことに驚きましたが、オーケストラとの融合、堪能いたしました。
チケット¥12,600にはちょっと驚きですが。。。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(音楽/ライヴ)の記事画像
マツリノアト/米米CLUB/『再会感激祭アトノマツリ』
米米CLUB/『マエノマツリ』
同じカテゴリー(音楽/ライヴ)の記事
 ギャッツビー (2010-10-03 15:03)
 吉幾三 (2009-10-30 08:28)
 DVDラッシュ (2009-08-05 13:10)
 マイケル (2009-07-10 19:34)
 オーラ (2009-07-02 23:39)
 Φ (2008-02-03 23:10)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
石井竜也 オーケストラコンサート
    コメント(0)