さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


モモレンジャーのやや貧日記 › 格闘技/アクション映画 › 『かちこみ!ドラゴンタイガーゲート』

2007年03月28日

『かちこみ!ドラゴンタイガーゲート』

昨日は栗さんと『かちこみ!ドラゴンタイガーゲート』試写会に行ってきました。

良かったです!!

アクションが速過ぎて見えません…!!
10回くらい観ないと堪能しきれないか。


ブログパーツを入手、貼り付けることをマスターしてご機嫌ですface02

ドラゴン(ドニー・イェン)
タイガー(ニコラス・ツェー)
ターボ(ショーン・ユー)

坊ら二人(ニコラス・ツェー、ショーン・ユー)のアクションがどれくらいなのかなー、と思っていたのですが、さすがドニー仕込み、凄かったです。
特にショーン・ユーのヌンチャクはホントによくやった!
先日『PROMIS』を観て、チャン・ドンゴンも真田広之さんもよかったのですが、ショーン・ユーが一番良かったなあと思っていたところで。
今回の役では時折慎吾ちゃんに似てるように見え、慎吾ちゃんもこんなにアクションできたらいいのになあ~なんて思ってました。
日本人で倉田保明さん以外にアクション凄い人を見つけたいですが、なかなか表に出てこないですよね…。
『SHINOBI』の夜叉丸役の坂口拓さんが良かったです。これも観ようと思って会社のレンタルコーナーから借りてるんでした。

アクション映画のストーリーはとにかくシンプルで!
たとえ百回使われても「倒された師匠(父、兄)の敵を討つ!」これだけでいいんです。『かちこみ!~』もそうです。

ドニーは相変わらずカッコつけまくりな感じですが、カッコいいから仕方ない。
ニコラス・ツェーと兄弟の役ですが、44歳のドニー兄さん、いくら童顔でもニコラスより2,3歳年上の設定はさすがに無理があるだろう~と栗さんと話していました。
ドニーの棒術は本当に感動しますね。
走ってるだけでもその速さがかなり凄い。今はなんでも編集でできそうですが、これは違うと思います。

そして香港映画の凄いところは、おっさん、おばさんのアクションが凄いところ。
今回はおばさんはいませんが、真に強いのは仙人みたいなおじいさんだったりおばあさんだったりするところがいいです。
女性も当たり前のように強いですし。

ローズ役の人が、本当にきれいで見とれました。名前は何ていうんだろう。
シャオリン役のドン・ジェさんもよかった。
負傷した男二人をリヤカーに乗せて山頂まで運ぶ女の子は凄い!(笑)

あと私のお気に入りはなんと言っても最初に『龍虎門』の看板が出てきたときに稽古で剣山の上に横たわり、お腹の上でコンクリートを割って、起き上がった少年の誇らしげな顔です。
左で観れる予告編にも出ていました。。。腹筋をぴこぴこさせて…。
それからラストでボスに向かって指を突き出しているときのドニーの腕…!腕~!
美しいです…。

『SPL-狼よ静かに死ね』もあわせてオススメ!
こちらはダークな感じですが、これも観よう~!
アクション漬けになりたくなってきました~~~。
『SPILIT』もまだ観てないし、『トムヤムクン』も『セブンソード』も観たい。
栗さんオススメの『霊幻同士1』も観たいっ!
ショーン・ユーも出ていた『ジェネックス・コップ』はとても良かったのですが、これは悪役の仲村トオルさんが本当にカッコイイです。
昔のものもいろいろ見たくなってきてます~~~。



少林寺に行きたい……。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(格闘技/アクション映画)の記事画像
ヤクザガール 二代目は10歳
My ヌンチャク(2本目)
My ヌンチャク!!
同じカテゴリー(格闘技/アクション映画)の記事
 ヤクザガール 二代目は10歳 (2011-10-22 19:21)
 My ヌンチャク(2本目) (2011-04-25 19:10)
 My ヌンチャク!! (2011-04-22 18:41)
 SP~野望篇~ (2010-11-15 21:13)
 『十三人の刺客』 (2010-10-17 15:14)
 K-1 MAX (2010-07-05 22:58)

この記事へのコメント
ドニー先生の布槍が見たくてやっぱりHDから黄飛鴻取り出してみちゃいましたよ。
やっぱCGでは表現できないアクションはスゴイよねー

ジェネックスコップはニコラス・ツェーだよん。
そんで、東京攻略の阿部寛は仲村トオルに負けじといい演技なのだ。アンディラウと共演する上田先生(やくざ)がたまらない!

殴ったときの音が今までの香港ディフォルトと違ったよね。ちょっとそこが食い足りないような・・・
Posted by 栗かの子 at 2007年03月30日 23:03
>栗さん
黄飛鴻常時観れる体制なんだ~いいな~。
ニコラス・ツェーとショーン・ユーを区別できるようになるのは、なかなか難しいかも…。
そしてそして、東京攻略観た~~い!!
最近の栗さんは舞台とラー一直線かと思いきや、変わらず濃くて嬉しい限りです。
私は殴ったときの音の違いなんてよくわからんかったよ~(笑)
Posted by ももふみ at 2007年03月31日 09:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『かちこみ!ドラゴンタイガーゲート』
    コメント(2)