さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


モモレンジャーのやや貧日記 › 健康・医療・メンタル

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年10月22日

耳管開放症

中島美嘉さんが今日この症状の悪化のため休養に入ることが伝えられました。

私もかれこれ20年以上、この症状とつきあっています。

歌うことを仕事にしている人にとっては本当に深刻な症状。
一日も早く治療法が見つかることと、復帰を祈っています。
それは私の希望にもなります。
私も日頃カラオケに行く時とライブの時には絶対なって欲しくないと思っています。

中学生の時はあちこちの耳鼻科、大学病院にも行って検査しましたが、とにかく「異常なし」としか言われませんでした。
もしくは「肩こりのせい?」とか。
明らかに異常があるのに異常なしと言われてしまう苛立ち。

それからはもうそのままやってきましたが、数年前、自分の症状をキーワードに検索することで「耳管開放症」という言葉に行き当たり、「これだ」と思いました。
症状がひどい時は聴力には異常がなかったのですが、皮肉にもここ数年は症状があまりひどくない代わりに聴力が落ちました。
健康診断で聴力検査するとボックスを覗き込まれて音がしていることに気づきます。
要再検査になるのですが、何を今さらと思ってしまいます。。。

上下の可能な聞き取り音域が狭いのですが、やや低い男性の声がかなり聞き取りにくく、(とても低くなると逆にちゃんと聞こえるのかなあ)あまり何度も聞き返すのもあれなので、会話を適当に流したりしてしまいますicon11
かなりズレた返答している時は聞き違い、もしくは聞こえてない時です(笑
お年寄りはそれで案外平和だし別にいいか??都合の悪いことは聞こえないふりしようっとface06

  

Posted by ももふみ at 20:54Comments(0)健康・医療・メンタル

2010年10月14日

痩せます

私は痩せることをここに誓います。



1年で7kg増ってシャレになりません。



新しい職場にも慣れました。

全体に派遣社員の多い職場だけど、皆フラットですごくいい感じ。皆が皆と分け隔てなくという感じでとても気持ちが楽です。
私の行く前はいろいろ大変だったようで、良い時に来たと言われましたが・・・。

大変なのは距離。
冬場にかけて交通事故に本当に気をつけようと思います。
今車で30分だから、冬は・・・・・・

なかなか特殊な場所なので詳細は任期を終えてから(笑


通勤時に山の美しさについ見とれます。


写真撮れたら撮ってきますface01  

Posted by ももふみ at 18:27Comments(0)健康・医療・メンタル

2010年03月17日

どっと一息

お父の手術が無事に終わりました。

ICUにいる姿はさすがにショックで、手術前は「その憎たらしい口縫ってもらえばいいのに」なんて言っていましたが、お母と「憎たらしい方がマシだね」と話していました。

本人は、麻酔が効いてからの記憶がないので、目が覚めるまでが一瞬に感じたようで、手術中に麻酔が切れて目が覚めたのかとぎょっとしたそうです。そりゃ怖いだろう。

先生から「切り取った部位を見せて説明があるんだってよ」とお母が言うので、「それ、知ってる」と言うと、「あんた大丈夫かい」「いやキツイと思う。吐いたらごめん」なんて話をしていてビクビク臨んだのですが、意外と大丈夫でした。
医療系の変人(?)妹からは「写メール取って送って」というアホな要求がありましたが・・・。無理です。

あとはしっかり回復してくれればicon21

とにかく、どっかりと疲れたのでした。
  

Posted by ももふみ at 19:46Comments(4)健康・医療・メンタル

2009年05月18日

この頃

同居人がいるとエネルギーはそっちに行くのでブログはやっぱり減りますねー。

先週は特に、妹のアトピーが大爆発しまして、大変な一週間でした。

だけど、ようやく、本人の意識が変わったことと、良い病院に出会ったことで、治す大きな一歩が踏み出せたように思っています。
半年の生活改善も、少しは回復力の向上に役立ってるのではないかと。
いろいろこっちが本読んだり言ったりしても、本当の意味では変わらないので。
食生活も、お前さあ・・・私が作ってあげることが改善だと思ってないか??という感じだったので。

またしばらくしてから本当に良くなった、と言えると良いのですが、大切なのは

・病院
・生活
・性格

かな~。
同じように私もアトピー因子は持っていますが、悪化するかしないかは、性格が大きいのでは、と思います。
実際私もじんましん出して病院通っていた時もありますし、徹夜した翌日皮膚がびっくりするような象さんみたいになってましたし。
そういった外的・内的ストレスを溜めるか溜めないか、
楽観的か悲観的か。
ただ、↑がですね、うちの妹君はおかしなところで楽観的で、そこが逆というか・・・

ちょっとこの7ヶ月を記録しておこうかと。

正直、会社で働いて漫画描いてた時よりある意味大変かも~icon10
なんだかんだ言って仲良くしてますが。
職業柄、マッサージのプロなんですよ。
数ヶ月に一回、やってもらうだけでもなんか良い。

もう大丈夫、とここから旅立てる日が来るのが今の私の願いです。

  続きを読む

Posted by ももふみ at 08:30Comments(3)健康・医療・メンタル

2008年06月01日

行きましょう

滅多に書かない真面目なことを少し、書いておきます。


敢えて見ていなかったのかもしれませんが、今朝ほどワイドショーで、川田さんの追悼のニュースを観ました。

アラウンドサーティのアンケートの回答も、境遇、回答ともに自分が答えたんじゃないかと思うくらいのものがあったり。

正直、わかります。

でも、ここ数年は絶対それはしないことに決めました。

もっとも大きな理由は、既に同じ道を辿ってしまった人が周りにいるので、それがどれほど悲しいことか、わかるからでしょうか。
自分の周りの人たちにあまりに申し訳ない。

逆の場合を思っても、自分はその人がいなくなったら寂しいのに、それは思いとどまってもらう要因にはならなかったんだ、となった時の無念さ。

たとえ一言交わしただけの人であっても、ショックです。

それにしても、はっきり言って同世代ほとんど同じように思っているのかもしれませんね。皆不安。

だから、みんな、どうにかしないとと思ってきているように思います。


私は友達とこういう話、あまりしないです。
私の友達も、しないです。
くだらない話、好きなものの話、ミーハーな話、バカな話たくさんします。

それがとても大事で、元気がでます。

小さな楽しいことをどうにかパワーに変えて、やっていきましょうicon21


鬱の場合はちょっと話が別で、自分の意思と違うところで「周りの人を守るために、自分が死ぬんだ」というプログラムが発動されると書いてある本がありました。

これは本当に別の話になりますね。なので、重くならないようにどうすればよいのか、ということをまた知っていかないとなりませんね。

  

Posted by ももふみ at 09:28Comments(0)健康・医療・メンタル

2008年05月01日

5月ですね

少しご無沙汰いたしました。

仕事を辞めるまであと2ヶ月を切り、今後のことや引越し、実家に戻るということ、保険その他これからどうするんだ?漫画は?と考えていたら、かつてないほど不安定になってしまいました。

私の場合、体調のバイオリズムでプチ鬱になるのはずっとそうだったのですが、最近特に顕著で、早くも更年期だろうか・・・と思うくらいです。
大抵、一日がくっと落ちて翌日浮上するんです。
あれ、何か死にたいと思ったら月のものでしたか、と言う具合。
今回は2日かかって、本読んだり映画観たり漫画読んだりしていたのですが、それもできなくなって寝ていました。
昨日は走りに出て、体動くので大丈夫かな、と。

それから昨日ようやく担当氏から電話が来て、やはりダメだったのですが、落ちた連絡が来るより、待機時間の方がキツイということがわかりました。
どうしても人がたくさん出てきてしまう描き方をどうにかしないといけないようです。
人も問題もいろいろ絡み合ってるんだから…と思ってしまいますが、それはそうかもしれないけど読むのは読みにくい、と考え直して行きたいと思います。
昨年末から考えてきた話はたくさんのキャラたちも気に入っているのですが、「テーマが二兎追うものになっちゃってるけど、(この話の場合)一つにってものでもないもんね」という、もうどうにもできないじゃないか、という単純に直せば良いというものでない場合、困ってしまうのですが、解決案や新しい案がまったく出ない、もう完全に枯渇しました、となったら、意外とあっさり辞めるのかもしれない、と思いました。
なので、それまでは、辞めないだろうな、と。

  続きを読む

Posted by ももふみ at 10:57Comments(2)健康・医療・メンタル

2008年03月01日

お豆腐…

サバトで食べようと買って食べずじまいで残されていった『波乗りジョニー』を食べました。
おいしかったです。

しかし残念なことに、どうやら、お豆腐も生(?)だとダメらしいことがわかってしまいました。。。

丸々一個食べた後で、どうも動悸がする…。
美味しくて食べたいのと、確かめるのとで、男前豆腐『マブ』というのを買って食べてみたところ、やはりダメみたいでした。。。
残念。
喉が痒い。そしてやはり動悸が。
火を通したり、少量なら大丈夫ですが、そのまま大量に食べちゃいけないようです。

これもシラカバアレルギー??
別かな。
いずれにせよ、残念。
気をつけてほどほどに食べます。  

Posted by ももふみ at 20:19Comments(0)健康・医療・メンタル

2007年11月30日

ヒナティブ

昨日のレコメン『愛のダメ出し』コーナーで
シゲちゃんが「ダメ出しされるんですか?きっついなー」などと言っていたのですが、
ヒナちゃんは「オレいっくらダメ出しされてもなんもこたえんねん」
と言っていて、ヒナちゃん素敵だよ!(笑)と思いました。

ヒナティブでGo!
  続きを読む

Posted by ももふみ at 21:51Comments(0)健康・医療・メンタル

2007年11月29日

セルフカウンセリングだろうか…

すさんでます。

もやっとしてます。

レースのカーテンは私の心を象徴するような自宅でホーンテッドマンション状態に拍車がかかっています。
単に年期が入っているのでちょっとひっかるだけで面白いほど裂けちゃってるだけですが…。

さて、原因はメール便ではないようなのです。
いろいろな要因があわさったり、バイオリズムも当然あるのですが、

こういう時はいつも自分の中で、何で?何にそんなに落込んでるのさ。何が気に入らないのさ。と問いかけて行きます。

漫画の中でも度々登場するかもしれませんが、自分がやっていることを書いただけで、もうちょっと専門的根拠が欲しいと思っているのですが。。。
勉強します。

  続きを読む

Posted by ももふみ at 20:01Comments(0)健康・医療・メンタル

2007年03月29日

花粉のせいかも…

今日は朝から鼻水は出るわ目は取り出して洗いたいほど痒いわ大変でした。

そこで疑惑が再浮上。

栗さんにも言われたのですが、(み)にも「調子悪いの花粉のせいなんじゃないの?」と。

花粉症で頭痛も発熱もするようで、そうなるとまたまたそんな気がしてきた…。

ひどい食欲不振も花粉のせいか…まったく恐ろしいやつです。

(み)はずっと症状がひどかったのですが、一昨年あたりからDHCの『甜茶』粒を一日2粒ずっと続けて、今はほとんど平気だそうです。
私も今年の効果は難しいかもしれないけれど飲んでみようと思います。
家の近くのドラッグストアにはなかった。。。

しかし…風邪かと思って風邪薬を飲み、昨日からは胃のせいだと思って胃薬を飲み始めたのに…踊らされています。

今は一生懸命甜茶を飲んでいます(今日から)。でも痒みも出ていて辛い~~~face10icon10
  

Posted by ももふみ at 19:31Comments(0)健康・医療・メンタル