さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


モモレンジャーのやや貧日記 › ビューティ???/香水

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年05月04日

シャネルNo5

私は寝る時はシャネルの5番だけなの。



万年床でねicon06








  続きを読む

Posted by ももふみ at 21:03Comments(0)ビューティ???/香水

2008年04月19日

デスヌーダ



暑くなってくると、使えるかどうかな…というところですが、今はこれがぴったりきます。
当分満足していられそう。

筆がついているので使っています。
吹きかけるとちょっと多いような気がするので、そっと塗るくらいがいいと思っていたので丁度良いicon12

いろいろなところに塗って遊びたくなります…。

香害にならずに、いかに自分がうっとりできるかが重要です。。。  

Posted by ももふみ at 16:35Comments(0)ビューティ???/香水

2008年04月12日

香水日記⑥「バイ ドルチェ&ガッバーナ」

ボトルが豹柄でかなりセクシーなんですよ。
ですが香りは辛味の強い、カッコイイ香りです。気品のあるカッコ良さ。
パンツスーツの似合う、スリムなカッコイイ女性のイメージです。
スズランが入っているとこういう辛さになるんでしょうか。

トップ:シシリアンタンジェリン ベルガモット
ミドル:スズラン シクラメン ヴァイオレット
ラスト:ジンジャーリーフ ブラジリアンコーヒー シダー


着けた瞬間は「うわっ。辛~」ぐらいにしか思わなかったのですが、思いの外どんどん気に入って、2日続けて使っていました。
香りの構成がなかなか複雑でいい。
こういう辛い系統のものもひとつ欲しいなあ。
気持ちをきりっとしたい時に。
どこかに紀香さんご愛用と書いてあったような。

  続きを読む

Posted by ももふみ at 10:17Comments(0)ビューティ???/香水

2008年03月28日

香水日記⑤「ヴェルサーチ オーデパルファム」

私の好きな何かにそっくりだーそっくりだー何だっけーとずっと考えて寝る間際に「あ、ジャドールだ」とわかりました。

嗅げば嗅ぐほどジャドールとしか思えず、「ベルサーチ オーデパルファム」とブランド名をそのまんまつけた香水なのに、何故、何故、これ?という思いが募ります。
ボトルのイメージからも、この香りではないような…。
(けど失礼ながらボトルもぱっと見て『夜間飛行』みたいだと思いました)

辛いですね。
だってなんだか残念で。

トップ:デュードロップ グァバ ブラックカラント ウィステリア ライラック
ミドル:ロータスフラワー ホワイトスイレン オーキッド エンジェルウィングジャスミン ホワイトアザレア
ラスト:ムスク デリケートウッド アトラスシダーウッド バーボンベチバー カシミヤウッド シダーウッド


香りそのものは甘めで透明感があって、華やか。とにかく、女性らしい。
この特徴的なのは、ロータスフラワーでしょうか。
ラスト、ちょっと変わって透明感のある…柔軟剤っぽい…?と思ったら自分の洋服の柔軟剤の匂いでした。
香り飛ぶの、早い!透明感がある、じゃなくて透明、すなわち無臭でした…。

今とても嗅ぎたい二つはジバンシーのアンジュ・デモンとアルマーニ・コードファム。
ボトルの形は違うのですが、特徴のある色味なのに両者がよく似ているのが気になります。  

Posted by ももふみ at 20:03Comments(0)ビューティ???/香水

2008年03月27日

香水日記④「クラブツリー&イヴリン/ウィステリア」

香水日記にも勢いがないですね。
鼻をかんでる時間の方が長かったような…。
あわせて耳もおかしいし、花が咲くのは嬉しいけれど、自分の鼻も、赤くなる…。
大変な思いをしている方、本当に多いでしょう。
桜が咲くとひどい時期は越える、という方が結構いますが、私は今日は厳しかった。
会社でもマスクをして過ごしました。
自分がイマイチ何に反応しているのかわかりません…。
けど、家に帰ってきたら落ち着きました。昨日はあんなにひどかったのに。

さて今日はクラブツリー&イブリンの『ウィステリア』、「藤」です。
ウィステリアという響きがなんだかいいicon38
藤の花を近くで見たり、嗅いだことがないのですが、こんなに甘い香りなのでしょうか。

甘く、優しく可愛いけれど子どもっぽくない、とても良い香りです。

トップ:ヴァイオレット グリーンクローバー
ミドル:ウィステリアブロッサム ライラック ハニーサックル
ラスト:ホワイトサンダルウッド ムスク
  続きを読む

Posted by ももふみ at 20:35Comments(0)ビューティ???/香水

2008年03月26日

香水日記③「エリザベス・アーデン/レッドドア」

これは…花がぶわっと来ました。

■香調:フローラル フローラル
TOP:レッドローズ、ワイルドバイオレット、ジャスミン、ユリ、オーキッド、
MIDDLE:フリージア、イランイラン、プラム、ピーチ、サンダルウッド、
LAST:ベチバー、アンバー、ムスク、ハニー


エスティ・ローダーのビューティフルもこんな感じだったでしょうか。
今はかなり香水の許容範囲が広がっているのであれですが、
とにかくエレガント、ちょっとマダムの領域でしょうか。
これはさすがにまだ早いと思います。
  

Posted by ももふみ at 20:27Comments(0)ビューティ???/香水

2008年03月25日

香水日記②「CREAN アルティメット」

眠い。。。昨日はなんだか目が冴えちゃったのですが、今日は眠くて眠くて。

ネームも台詞をちょっと真剣に考えなきゃいけないところで詰まっちゃったので、こんなねむねむの状態では、ブログくらいしか書けない(←え~~~~~。ぶーぶーicon46

アルティメットって言われるとVERSUSしか浮かばない…icon10

ですがイメージは正反対のクリーン。


すっごいシャボンicon12
なんか赤ちゃんになったような気分だ…。

自分でとことんうっとりするのも結構ですが、会社に行く、ということを考えると、人様の鼻に入ったときに「快」でなくてはならないと思うんですよね。
また次回じっくり書きますが、ディオールのデューンは、その辺りすごくギリギリのラインで、会社にはつけていけないかなあ…と思いました。

しかしこのCERANは香ってきたところで、完全に石鹸としか思われないので。
デパートの香水売り場でもずらっと並んでいましたが、種類もかなりある。
どれもはずれないでしょう。
心も真っ白にしたい時に良さそうですicon87

春だし、どんどん色づいてくる桜を見ていると、やはり季節感は大事だと思いましたicon62
会社の周りは早いところで3分咲き。

ある程度爽やか系も買っておいて良かった(笑)

と、ネット検索していたら不思議なものを見つけました。
浅見光彦をイメージした香り、小説『幻香』に出てくる香水ですって!
ぬう~~~むずむず。まずはこの本を読むべきですね。  

Posted by ももふみ at 21:42Comments(0)ビューティ???/香水

2008年03月24日

香水日記①「エマニュエル・ウンガロ/デスヌーダ」

久しぶりに量り売りでたくさん買ったので、またしばらく香水日記が続きます。
お好きな方はおつきあいください。

さて、エマニュエル・ウンガロ/デスヌーダ、成分を見て今の好みにぴったりくる予感がしていたのですが、まさにicon06
フルーツとレッドペッパーがいい感じ。
ケイト・モスは早まったなあ~…と今日一日使って思ってしまいました…。
このようなことを繰り返してお気に入りにたどり着くんですね。

でもデスヌーダ、香りが甘く濃いので秋~冬向けです。
明日から桜も一気に開花しそうな陽気の中ではちょっと似つかわしくないでしょうか。
本格的に暖かくなる前にちょっと使ってみよう。

ミドルがちょっとわからないですね。一気にバニラが出てきました。
けどティッシュについたものからは花の香りがしています。

トップ:ベルガモット レッドマンダリン レッドベリー ホワイトピーチ カルダモン レッドペッパー
ミドル:シクラメン ジャスミン チャイニーズローズ アイリス フリージア ミモザオブソルート
ラスト:オーガニックムスク チャイニーズオスマンサス バニラ シナモン


  続きを読む

Posted by ももふみ at 19:53Comments(3)ビューティ???/香水

2008年03月23日

ケイト・モス



デパートで試香したときのスパイスを感じない…と昨日から嗅ぎすぎてよくわからなくなっています。
クリーン一本筋ですが、どこかで嗅いだことがあるような…。
これって、ネットで買うものは原産国が結構違ったりするのですが、それにより香りの微妙な違いってあるのかなあ…。
と言ってもヨーロッパのどこかの国ですが。

自分の状態や時間によって香りが驚くほど変わっていくのはナルシソがもうとにかくそうで、阪急のオンラインショップでナルシソ・ロドリゲス一式全部買う想像をしてうっとりしたりしています。

ケイト・モスはしばらく使ってみてどう思うか考えたいと思います。
考える必要がある、というところで既に微妙ですが、良い香りではあります。
特徴がもうひとつ…。

  続きを読む

Posted by ももふみ at 11:21Comments(0)ビューティ???/香水

2008年03月16日

日曜の朝

昨日は9時ちょっとに寝てしまいました。
けど今朝早く起きたおかげで思いがけず『僕らの時代』を観れて面白いです。
高橋大輔さん、中村勘太郎さん、藤原竜也さんのトーク。



昨日はデパートで香水売り場を見つけたので試香してきました。
最近フローラルよりムスク系、甘い、優しいよりちょっと辛みの加わったものがいいので、そう言うと、『ケイト・モス』(左)を勧めてもらいましたがこれはかなり気に入りました。
トップがかなり好きだと思いました。
ラストが本当に好きかどうか、今残り香で考え中ですが、ネットでかなり安く買えるので、買ってしまって良さそうと思っています。
ハリウッドスターでも女優さんの名前がついているものやプロデュースものはイメージがその人に固定してしまうのであまり好きではないのですが、(ランテルディは別。オードリーというだけで逆に欲しいです)ケイト・モスはよく知らないため私の中でイメージがないので、あまり抵抗がないですね。
売り場で試させてもらってネットで買う、ということに申し訳なさもいっぱいあるのですが、安さには変えられない。
香水消費量が、飲んでいるのか?ってくらいなので、今のところ、気に入って、尚且つ安いものを求めています。

右は『ローズ5242タカシマヤ』。バラです。華やかに香り立つ。
他に『プラダ インフュージョン ディリス』も試しました。アイリスがメインで、男性も使えるような、かなり渋い香りと思いました。
華やかというより、渋い。
アイリス好きなので、気になる時は気になりそうです。でも、今じゃないかな。  

Posted by ももふみ at 07:34Comments(0)ビューティ???/香水